学校だより 6月号

熊坂小学校長 松下 八十二

学校で子どもたちが、桜やチューリップの花を、新芽で鮮やかな緑に染まった山々を見ることもなく春は終わりました。そして、日差しが強く感じられる初夏になり、やっと学校に子どもたちが戻ってきました。長い休業が終わり学校は再開されましたが、まだまだコロナウイルス感染の心配は絶えません。学校でも3密を避け、毎朝の検温、手洗い、マスク着用を心がけ、対応に努めていきたいと思います。子どもが安全・安心な学校生活を送るためにも、保護者の皆様には今後も継続してご協力をお願いします。・・・・

~5年生の田植え体験~

6月2日(火)に、5年生が田植えを行いました。田植えにあたりコミュニティの方々が休耕田を借り受けたり、苗を育てたり、当日は道路の交通整理をしたりと、子どもたちの田植えを全面的にバックアップしてくれました。

今号の掲載内容

  • 地域とともにある学校
  • 7月の主な学校行事

学校だより 6月号(PDF版)ダウンロード


学校だより 5月号

熊坂小学校長 松下 八十二

コロナウイルスのため3月3日より臨時休業に入り、年度のまとめどころか、学習内容も終わらすこともできず令和元年度が終了しました。
 コロナウイルス感染が心配される4月7日に、始業式・入学式を行うことができました。久しぶりに登校する子どもたちは、友だちに会える喜びを味わい、新しい担任の先生との出会いを楽しみにしているようでした。子どもたちの喜びや期待に答えられるよう、職員一同一丸となって、令和2年度も取り組んでいきたいと思い子どもたちを迎えました。誰もが学校再開と思っていた矢先、臨時休業が延長されました。
 そして今日、2か月半に渡る長い休業でしたが予定よりも早く学校再開となり、子どもたちの元気な声がまた校舎に響き渡り、学校に活気が戻ってきました。しかし、まだ油断はできません。「手洗い」、「マスク着用」、「毎朝の検温」を引き続き行い、子どもたちの健康管理にも気を配っていきたいと思いますので、今後もご理解とご協力をよろしくお願いします。

今号の掲載内容

  • 今年度、着任した職員を紹介します。
  • 心配なことは学校へ・・・
  • 行事変更のお知らせ

学校だより 5月号(PDF版)ダウンロード