学校だより

学校だより 1月号

熊坂小学校長 松下 八十二

あけましておめでとうございます

2021年は穏やかな年の幕開けとなりました。初日の出もしっかりと拝め、きれいな富士山も見ることができました。全国的には、コロナウイルス感染が拡大する中ではありますが、何かよいことが待っているのではないかという予感さえ感じる年明けでした。
 今年の丑年がどんな年なのか調べてみました。昔から牛は農作業を最後まで手伝ってくれる働きぶりから、丑年は「我慢する、耐える年」だそうです。また、過去の丑年を振り返ってみると、消費税5%導入、裁判員制度の開始、ハイブリッドカーの販売開始など、新しいことが生まれたり始まったりする年でもあるそうです。コロナウイルスに耐え、その中でも新しいことが始まることを、この一年期待したいと思います。

今号の掲載内容

  • 全校 読み語り
  • 新年 挨拶運動
  • 熊坂の未来を考えるワークショップ
  • 2月の主な予定

学校だより 1月号(PDF版)ダウンロード


学校だより 12月号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる

インターネットを活用した学習支援の紹介